デリケートゾーンを正しく洗う〜女性の悩み相談室〜

美容

おりものの臭い対策

女性

女性は生理の前などにおりものが増えることがあります。おりものの量は人によって異なっていますが、時には自分のデリケートゾーンの臭いが気になったりすることもあるでしょう。しかし同性であってもおりものについての相談をするのは気が引けますし、コンプレックスになってしまいます。自分のおりものの量や色が正常なのか不安に思っているのであれば、正しい知識を身につけておくことが大切です。正常なおりものは透明であったり乳白色であることがほとんどです。量については生理前であればホルモンバランスによって増えているので気にする必要はないと言えます。しかし常に量が多かったり、黄色や茶色のおりものが増えた場合はなんらかの病気を疑うことができます。普段の臭いと異なっていたりするなら性病や婦人病などの可能性もあるので、検査を受けてみることが大切です。

おりものの臭いは人によって異なりますが、清潔を保つことで臭いは予防することも可能です。生理だからと言って一日中タンポンを使用していると細菌が増殖して臭いがひどくなることもあるので注意すると良いでしょう。おりものに含まれるタンパク質をケアすることはデリケートゾーンの臭いを抑えるのに最も効果的です。また、性病が原因でおりものが増えて臭いを発している場合は適切な治療を行なう必要があるので、すぐに病院で診察を受けましょう。おりものは体調の変化に気付くための参考にもなるので、自分の普段の量や臭いを把握しておくことも大切です。色や臭いに異常を感じることがあれば、まずは対策をしてみると良いでしょう。それでも改善されない場合には医療機関の受診が求められる場合もあります。